>>露点モニター > 露点モニター MGR20
商品情報

 

露点モニター MGR20
製造元 : オリオン機械(株)
価格 : 117,700円(税込)
数量
 

お気に入りに登録 この商品へのお問い合わせ

 

商品詳細情報

 

特徴

露点と温度が監視可能になる冷凍式エアードライヤー専用露点モニター

〜今、ご使用のエアードライヤーの露点管理をPCで管理可能に〜

(1)冷凍式エアードライヤーの露点(大気圧下)と温度の測定/表示が可能になります。

(2)アナログ出力を標準装備しました。

(3)大幅にコンパクト化(薄型化)としました。

(4)外部通信機能により最大8台までPC管理が可能です。(オプション機能)

製品仕様
型 式 MGR20



露点表示:LED 表示4 桁(記号1桁)

−30.0〜+20.0℃ 分解能1/10 ※注1)

(−30℃以下「L」,+20℃以上「H」表示 、

センサー断線・短絡時「----」表示)

温度表示:LED 表示4 桁(記号1桁)

−20.0〜+80.0℃ 分解能1/10 ※注1),2)

(−20℃以下「L」,+80℃以上「H」表示、

センサー断線・短絡時「----」表示)

使用周囲温度範囲 2〜40
使用周囲湿度範囲 %RH 0〜85(結露なきこと)
保管温湿度範囲 2〜55℃/45〜85%
電 源 V AC200±10%
消費電力 W 10
外形寸法 W×H×D mm 242×57×205
配管接続口径 mm φ4(ワンタッチ継手) ※注3)
質 量 kg 2.9
外部出力 電圧出力

露点:0〜5V DC(−30〜+20℃) ※注4)

温度:0〜5V DC(−20〜+80℃)







測定流体 圧縮空気(水滴、油分、塵埃の混入無きこと及び本体前 段に必ず付属のフィルター組立を設置のこと)
使用圧力範囲 MPa 0.2〜0.98
温度計測範囲 2〜50
温度計測精度 ±1
露点演算範囲 −30〜+20 ※注5),6)
露点演算精度 ±5 ※注7)
サンプリング流量 L/min 3〜5 固定オリフィスパージ方式 ※注8)




外形図 3-DF117
配線図 3-DF118-1
露点精度範囲線図 3-DF119
付属品一覧表 4-DF120-1
備 考
注1)

表示切換スイッチにより湿度、露点を交互表示

※露点,温度表示値は大気圧下(ADP)での値です。

注2) 測定する露点は周囲温度以下としてください。 センサー部分が周囲温度により冷却され、結露水 が多量に発生するとセンサーが断線する場合があります。
注3)

配管は吸水率の低い材質を使用してください。

弗素樹脂チューブ゙:PTFE,PFA 等 金属配管:銅,ステンレス 等 ナイロンチューブ゙等の配管は吸水率が高いため使用不可。

注4) 出荷時は露点,温度のアナログ出力は切換スイッチに連動します。(設定にて固定出力可能)
注5) 氷点下(温度計測値)での露点は測定不能。 参考値となります。
注6)

露点表示値は温度と湿度による内部演算値

:露点演算条件 下記範囲にて演算 温度範囲0〜50℃/湿度範囲0.1〜40.0%RH

:「----」表示 上記範囲外及び温湿度センサーの断線・短絡時発生

注7) 露点演算精度は最大値を示しています。また、 露点演算精度はセンサーの経年変化により精度が 保たれなくなる場合がありますので、定期的(推奨 :1年間毎)に調整が必要です。
注8) サンプリングエアーは本体外部へパージします。

製品保証
1.保証期間 お買い上げ後、1年間
2.保証内容
(1) 代替部品と輸送料。
(2) 修復工賃及びサービスマン移動費用。

(注)日本国内で使用する場合に限ります。

3.適用除外項目
(1) 点検交換部品(点検時の消耗状態に応じて交換する部品)、指定交換時期が保証期間内の定期交換部品(指定時期に定期的に交換する部品)。
(2) 取扱不注意、誤った使用・管理による故障。
(仕様範囲外、取扱説明書以外での使用。異常な環境条件での使用等)
(3) 火災、浸水、落雷、異常電圧等、不慮の災害による故障。
(4) 不当な修理、改造に起因する故障。
(5) 使用中に生じた傷等の外観の変化。
(6) 故障に起因する二次損害。
(製品を使用できなかったことによる損失、不便さ、商業損失等の付随的 または結果として発生する損害等)

(注)故障、事故等が生じた場合は、必ず機種名、製造番号を販売店へご連絡ください。

4.定期交換部品
No. 部品名称 部品番号 個数/台 交換時期
ミニエアーフィルタ交換部品組立 04090679010 1 1 年

製品仕様図面はこちら

ご注意

本製品は、一般工業向けの汎用品として設計・製造されています。従いまして、下記のような用途は保証適用外とさせていただきます。

(1)

原子力、航空、宇宙、鉄道、船舶、車両、医療機器、交通機器等の人命や財産に多大な影響が予想される用途

(2)

電気、ガス、水道の供給システム等、高い信頼性や安全性が要求される用途

なお、お客様の責任において製品仕様をご確認のうえ、必要な安全対策を講じていただく場合には適用可否について検討致しますので、当社までご相談ください。